« 見習いホーホケキョ! | トップページ | あれから6年… »

2017年3月10日 (金)

それでも…生きていく。

明日は3月11日…あれから6年。あんな恐ろしい事が起こるとは、誰もが予想をしなかったこと…
テレビの緊急ニュースで流れる映像は、現実とは思えないような信じ難いこの世の地獄
…多くの命が一瞬にして失われ、多くのものが津波にのみ込まれた…Image

我が家がこの災害を最も身近く感じたのは、被災されたご家族から愛犬を預かったこと…
避難所にワンコを連れて入れない…難儀していた時にワンコ預かりボランティアを名乗りでました。
果たして見ず知らずの人間に、家族同様のワンコを預けてくれるでしょうか?不安でした…でも、ウイリー家を信用して預けてくれたのが、パグの次郎くんでした…
震災発生から4ヶ月を我が家で過ごしてくれた次郎くん!ウイリーと兄弟のようにして…
その間に、ご家族は次郎くんと一緒に暮らせる仮設住宅を探しました。
あの時…1歳だった次郎くんも、もう7歳。時は流れました…
Image_2

人が生きていく…山あり、
Image_3

人が生きていく…谷あり、
Image_4

人が生きていく…平坦な道のりなどひとつもない。
Image_5

それでも…生きていく。
Image_6

何が幸せで…何が不幸で…
生きていくこと…とても大変なことですね。

|

« 見習いホーホケキョ! | トップページ | あれから6年… »

コメント

本当に辛く悲しい出来事でした…まだまだ苦しんでいる人はたくさんいるけれど…頑張っている人もたくさんいるけれど…悲しみは消えないですよね。
ウイリー家の皆さんはとても力強い助けをされましたね。どんなにか心強いことでしょう。次郎くんのご家族にとって…

投稿: とと | 2017年3月10日 (金) 22時10分

本当に辛く…辛て…と泣きたいような事があっても、この震災の被災者の皆さんの悲しみや苦しみに比べたら、自分の事など些細なことなのかもしれません。
あの時の恐怖に比べたら…比べようがないですよね。
生きていくこと…本当に大変!(笑)とひしひしと感じる自分です。頑張れば…と思うのですが、どこまで頑張れば…?と不安にもなります。生きていくことには、苦しみや悲しみが付録のようについていて、たま〜にお楽しみ付録があるみたいですね。お楽しみウイリーブログもありますからね〜

投稿: プチ・ショコラ | 2017年3月10日 (金) 23時33分

とと様
何ができるか?と考えた時…我が家ではこれしか力になれるものがない…と思いました。驚くほど早い決断でした。
実行に移す時躊躇しない…ってこう言うことだと実感したものでした。
可愛い次郎くんでしたよ〜ユニークで(笑)

投稿: ウイリーママ | 2017年3月11日 (土) 21時44分

ショコラ様
本当に生きていく…って事は大変ですよね。
言われる通り、たま〜にご褒美みたいなことがあってね。
ウイリーブログがお役に立てていれば幸せです。
頑張っているつもりでも、まだまだ頑張りが足りない!と神様がどんどん試練をくださるようです…ママにも。

投稿: ウイリーママ | 2017年3月11日 (土) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219053/64996249

この記事へのトラックバック一覧です: それでも…生きていく。:

« 見習いホーホケキョ! | トップページ | あれから6年… »