« 流れる… | トップページ | 報告… »

2016年8月12日 (金)

さよならサクラ…また来てサクラ…

今日は少し涼しく感じます。お盆休みで帰省中…なんて方々が多いのでしょうね〜
ママは実家が歩いて数分の所にあるので、帰省と言うものをしたことがありません…幸せなのか、残念なのか?(笑)Image

さてさて…ブログにも何回も登場していた我が家の裏庭の桜の木…毎年、毎年、可愛いらしいサクランボを実らせ、ウイリーに贅沢にもサクランボバイキングもさせてくれ、ウイリーが遊ぶ庭で日影を作り、見守り続けてくれた桜の木…いよいよ枯れ果ててしまいました。
今日、伐採をしてくれることに…作業してくださるのは、ウイリーの実家のTさんご主人。お仕事柄、慣れたもので神わざのような手際の良さ。アッと言う間に姿を消した桜の木…
家を建てた時の記念樹でもあり、感慨も一入…
Image_2

寂しさもありますが、枯木でウイリーがケガをしても大変ですし、ご近所に迷惑もかけたら大変ですし…
Tさんご主人の力を借りて伐採しました…
スッキリとした一角を見れば、なんだか寂しい。でも、枯れた姿で放置されているよりは潔く見届けたい。何十年もの月日を家族と…ウイリーと共に歩んでくれてありがとです。
さよならサクラ…また来てサクラ…
Image_3

家の中で実家のお父さんの作業を見つめるウイリーです。あれ?何してるの?
サクラの木…なくなっちゃた。
Image_4

また、ウイリー影日向になってくれるもの探さないと…ネッ!
明日の土曜日は受診日…またお薬が減るといいね。頑張れ〜ウイリー!
Image_5


|

« 流れる… | トップページ | 報告… »

コメント

なんだかホロリとしてしまいましたよ。ママさんの言い回し?文章力がなんとも胸に突きささりました。思い入れの深い物がなくなることは寂しいものです。今年もサクランボがブログの写真に載っていましたものね。花の命も木々の命も人生もあっけなく終わるものだと。でも、充実した実感があればこそ、その命の時間の貴重さが問われるのではないかと。そう言う自分もそうありたいと願うのです。

投稿: うら母さん | 2016年8月12日 (金) 22時42分

私もウルッてしてしまいましたよ〜〜桜の木に対しても愛情を感じているんだなぁ〜とウイリー家の人々の思慕の深さに改めて感激しました。
記念樹…ってこう言うものだと。生命ってこう言うことだと。
家族と共に年月を過ごし見守り続けてくれた桜の木に感謝ですね〜
ウイリーくんを見守る次の記念樹は何になるのかな?

投稿: プチ・ショコラ | 2016年8月13日 (土) 09時17分

お盆休みで実家に帰り着きました。ヘトヘトです。
歩いていける距離なんて、やっぱり幸せですよ〜〜
記念樹どうして枯れてしまったのでしょうね?残念ですね。また新しい記念樹を植えますか?真夏のお庭でウイリーくんに日陰を作る為に…

投稿: とと | 2016年8月13日 (土) 15時16分

うら母さん様
こちらこそ、いつも貴重なコメントありがとです。
本当に長いような短いような人生ですが、あゝいい人生だったと終わりたいと思っています。たくさんの心配や苦労があっても、心に残るような幸せな時間がひとつでもあれば…
ママもそんなふうに思えるような生き方ができたらなと思います。

投稿: ウイリーママ | 2016年8月14日 (日) 11時20分

ショコラ様
そんな大袈裟なものではないのですけれど…
自分自身の心に深く感じ入る時なのかもしれません
。ウイリーの次の見守り隊?まだ何も決めてなくて…
桜の木の根元がまだ残っているので、それが掘り起こせたら考えようかな…

投稿: ウイリーママ | 2016年8月14日 (日) 11時23分

とと様
確かに…やはり幸せですよね。実家が近くにあるって!
やはりいつでも親兄弟に甘えられるって、ありがたいですよね〜
次は何の記念樹になるやら、全然未定ですよ〜〜

投稿: ウイリーママ | 2016年8月14日 (日) 11時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219053/64049559

この記事へのトラックバック一覧です: さよならサクラ…また来てサクラ…:

« 流れる… | トップページ | 報告… »