« なんだこりゃ!? | トップページ | ふれあい♪ »

2008年9月 3日 (水)

9月に入って再びボビーの事

昨日は私の愚痴に皆さんからの温かいコメントありがとうございました。今日は少し雰囲気の違う内容です。

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

9月に入ると思い出す事があります。

このブログで時々紹介している、ウイリーの先輩ボビーの事。
久しぶりに載せちゃおうかな。Photo

ボビーが我が家に来たいきさつは以前記事にしましたが、その時彼の持っていた病気は、心臓病・前立腺肥大・円形脱毛症(これは我が家に来て2ヶ月ほどで完治しました)そして一番重症だったのがドライアイ。

伯母が生前お世話になっていたボビーの主治医の先生からは『手当しないとすぐに失明します。』と言われました。

かなり重篤な状態で、アメリカからの輸入の目薬でなければ利かないと言う事でした。

幸いその先生の後輩で、犬の眼病を専門に研究している先生が我が家の近くの動物病院の息子さんで、週に1日実家で診察しておられたので、何とかクリア。我が家でも同じ治療を続けることができました。

そんな時起こったのが、9.11の大事件。まるで映画のワンシーンを見ているような光景の中で、ニューヨークの貿易センタービルが崩壊。多くの方が亡くなった。そして続くアフガニスタン、イラク戦争。。。

我が家にもその影響が。。。この事件で一部品目の輸入が制限され、その中にボビーの目薬が入っていたのです。

『もうこの薬は手に入りません』と言う先生の言葉。どうしようと途方に暮れた私達でしたが、その時先生が『心配しないで。私が同じ効能の薬を開発中ですから。きっと間に合わせます。』と言って下さいました。

約束通り在庫の薬が終わる前にその新しい目薬が届きました。

むしろ以前の物より効果があって。暫くつける内にそれまで一日3回2種類さしていた目薬が一種類で朝晩2回で良くなりました。

老犬で我が家に来て、この後5年近くを一緒に過ごしたボビー。
何とか元気に過ごせたのもこの薬のおかげだった。

9月が来ると思い出します。

今日もご訪問ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
皆様のポチ!が頼りです。よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ ←ウイリーにココへポチ!

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ ←うららにもココへポチ!

|

« なんだこりゃ!? | トップページ | ふれあい♪ »

ペット」カテゴリの記事

コメント

良い先生が傍にいらして良かったですね。ドライアイはシーズにとって大敵。我が家にも眼圧が上がってしまって大騒ぎした子がいます。私のかかりつけの獣医さんにも眼科専門の先生がいますがそんな特効薬は使わせてくれません。
戦争で目に見えない沢山の犠牲者がいることを改めて感じました。戦う・・生きるために戦うのではなく富を得るために戦う・・悲しいですね。

投稿: MG | 2008年9月 4日 (木) 00時28分

改めて、久しぶりにボビー君の画像を見て
ちろと似ているな~~~って感じました。

ちろ、今お耳の毛を伸ばしているんですよ。

ボビー君、ウイリーパパさん御夫妻に引き取られて良かったですね。近くに良い獣医さんもいらっしゃって、強運なコです。
オメメ、うちも気をつけていかなくっちゃ、ですね。

投稿: まいきむ | 2008年9月 4日 (木) 01時42分

先代シーズーのムンクは白内障で晩年はほとんど目が見えませんでした。
目が見えなくても、最後まで今までとあまり変わりなく生活をしていましたが、やっぱり見えなくて怖かったのかもしれません。
もっと、他の病院にも連れて行ってあげてれば他の治療方法もあったのかもと思うと申し訳ない気がします。TT

9/11、確かニュースステーションでリアルタイムで見てました。
あまりの光景に見ていても何が起こってるのか良くわからなかったことを覚えています。
1機目が突っ込んだ時は、まだ事故だって思ってました。
まさか人為的に起こされたことだなんて夢にも思わなかったです。
人は、どこまでも残酷になれるんですね。

投稿: 雛のご主人 | 2008年9月 4日 (木) 11時33分

MGさんへ♫sun
今振り返ると、毎日夢中でした。
いろいろな意味でラッキーだったと思います。
特効薬ではありませんでしたが、その薬がボビーの病状にうまく合ってくれて良かったと思いました。
先日迫害を受けて恐怖のあまり目が飛び出してしまったシーズーの話を聞きました。
人が一番残酷なんだと思います。

投稿: ウイリーパパ | 2008年9月 4日 (木) 12時31分

まいきむさんへ♫sun
そうですかちったん耳の毛を伸ばしているんですか。
それでソバージュがかかっていたら本当にボビーそっくりになっちゃいますね(^^)
ちったんももともと目に障害を持っているから、まいきむさんのお気持ちがよくわかります。

投稿: ウイリーパパ | 2008年9月 4日 (木) 12時33分

雛のご主人様♫sun
そうですね。白内障は。。。
ボビーも最後の歳にはもともと悪かった片目が見えなくなって、同じところをグルグル。。。
半年前にはまったく見えなくなって。。。
加齢ですから仕方がないのですが、やはり寂しかったです。
あのニュースを見ていた時には、現実の話とは思えませんでした。

投稿: ウイリーパパ | 2008年9月 4日 (木) 12時37分

良かったですね~いい獣医さんが近くに居られて・・
獣医さんでワンの運命も変わってしまいますもんね。
9.11でそんな影響があったなんて知りませんでした。
大変な方も大勢いらしたんでしょうね~
パパさんはよかったですね~♪
すみません。なかなかコメできなくて・・・
ワンとだるまさんが転んだが出来たら楽しいでしょうね~
パパさん挑戦してみてください!
ウイリー君なら出来そうな気が・・・・
ディスクキャッチもお上手でした~すごいスゴイ!
私も昔挑戦したことがあったんですが(ランで)
何回やっても食べ物は5mmくらいのフードでもうまくキャッチするのにそれ以外はヒョイと首をふってよけてしまい・・・あきらめました。。。

投稿: cutieplanet | 2008年9月 4日 (木) 16時40分

私はこの頃お邪魔してるんで
初めましてボビーちゃんかな?
今度ゆっくり前の記事読んでみますねっ
今でも
9.11の大事件はっきり覚えてます
その時に目薬もこなかったんですかぁ・・・
でも素晴らしい先生とめぐりあって
本当に良かったですねっ♪
5年間
ボビーちゃん幸せだったと思います
ぽちっと

投稿: ダブルママ | 2008年9月 4日 (木) 20時03分

Cutieplanetさんへ♫sun
ありがとうございます。
そうですね。ボビーにとっても、その後のウイリーにとってもこの病院と知り合えたのは幸せです。
安心してお任せしています(^.^)
『ダルマさんが転んだ』わ~。プレッシャー!
教えてみようかとだんだんその気になっている自分が怖い(笑)

投稿: ウイリーパパ | 2008年9月 4日 (木) 21時21分

ダブルママさんへ♫sun
そうですねきっと始めましてです。
本当はボビーがいた時に、いろんな思いがあってブログを書こうとしていたんです。でもあまりに。。。で書けませんでした。
今ウイリーのお笑い記事の合間に少しずつ書かせてもらっています。
はいpaperボビーも、そしてボビーにいろいろと新しい経験をさせてもらった私たちも幸せです。

投稿: ウイリーパパ | 2008年9月 4日 (木) 21時25分

遅いコメですみません。
あの事件で このような形で被害を受けている方がいるとは考えてもみませんでした。ウイリー家をはじめ・・・きっと沢山の方々が影響を受けていたのでしょうね。。。
でも、本当に心強いお医者さまがいてボビーくん、良かったですね。
こうしてブログを拝見しているとウイリーパパさん&ママさんの素敵な心が幸運を引き寄せている気がします。
きっと大変な思いもたくさんされているのでしょうが、困難に立ち向かっていく姿勢が・・・そして日頃の行いが・・・素敵なんだと思います♪ 

投稿: p.berry | 2008年9月 5日 (金) 00時51分

p.berryさんへ♫sun
鮮烈な記憶だけに、今でも覚えています。
このまま世界戦争が始まっちゃうのかと。。。

ごめんなさいm(__)m
そんな風に言わないで下さい。
けっして強くありません。流されているだけです。。。
日頃の行いも。。。
多分(笑)

この病院には今でもお世話になっています。

投稿: ウイリーパパ | 2008年9月 5日 (金) 12時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219053/42372577

この記事へのトラックバック一覧です: 9月に入って再びボビーの事:

« なんだこりゃ!? | トップページ | ふれあい♪ »